地域の取り組み紹介!

 
フォーム
 
災害ボランティアセンター設置等に関する協定書を締結!
2012-07-04
7月4日(水)、青梅市と青梅ボランティア市民活動センターとの間で、災害ボランティアセンター設置等に関する協定書を締結しました。

災害ボランティアセンターとは、被災者が必要としていること(困っていること、助けてほしいこと)を把握し、ボランティアの方々に支援に行っていただくよう調整したり、活動の情報発信、活動に必要な物品の調達などの役割があります。

協定を締結することで…
市と一体となり災害時の対応に当たれる
災害時の初動体制の立ち上げがより迅速にできる
市外での大規模災害時に青梅市民の災害ボランティア派遣等に柔軟に対応できる

などのメリットができました。

また、市内福祉施設とのネットワークを最大限活用し業務を進めます。
 
多摩げた食の祭典 西多摩B級グルメ
2012-05-28
5月26日・27日にサマーランドでおこなわれた、「第1回多摩げた食の祭典 西多摩B級グルメ」にお〜ちゃんも参加してきました西多摩地域のおいしいB級グルメが食べられ、来場者の投票により1番おいしいB級グルメが決定されます。

当日はきれいな青空がのぞく夏のような暑さ!カップルや親子など、たくさんの来場者で会場がにぎわっており、どのご当地グルメブースにも行列ができていました

お〜ちゃんが会場に登場すると、子どもたちから大歓声!握手をしたり、なでてもらったり、一緒に写真を撮ったりと大忙しほかの地域のゆるキャラとともに大人気でした。「ふくし祭以来に会えたよ〜」「1日お〜ちゃんを追っかけてたよ〜」などうれしい声も聞かれました

さてさて、メインの1番おいしいB級グルメに選ばれたのは・・・

青梅の「東京X肉うどん」 おめでとうございます


お〜ちゃんは残念ながら食べられませんでしたが、たくさんの人とふれあえた楽しい1日でした!

 
地域を見守る!見守りネットワーク新町
2012-04-26
ささえあい活動団体として、新町4、5丁目の地域の方々が自主的に地域の見守りを行っています。

平松緑地の東屋が集合場所ですが、メンバーの皆さんがそれぞれの道のりを見守っています。
 
東屋では、お菓子とお茶を飲みながら楽しく会話。時にはメンバーで歌を歌ったり   東屋の前を通る保育園の子どもたちとの交流など、毎月2回、楽しく活動されています。

楽しい会話の中でも、近所の情報をそれぞれが共有することで新たな発見があります。実際に、メンバーの会話の中から近所で困っている方の話が上がり相談した結果、包括支援センターに情報を提供。福祉サービスが入ることになったそうです。

結成当初は少なかったメンバーも、今では約30名。リーダーの黒田さんは、「無理のない範囲で活動しています。暑い夏や、寒い冬、雨の日などは無理をせず休んでいます。結成から5年たちますが、これからも無理のない範囲で続けていきます。」



 
東青梅5丁目「地震による被害と立川断層」講演会
2012-04-26
4月22日(日)、東青梅5丁目自治会館で行われました。最初は「どのくらい人が来てくれるか・・・」との声も聞かれましたが、ふたを開けてみればなんと、50名たくさんの人で、自治会館の部屋もいっぱいになりました。

講師の先生も、おもしろおかしい例え話を交えながら、時には参加者に質問するなど、和やかな雰囲気の中行われました。

家具の転倒防止や家族の緊急集合場所などを決めて、日ごろから地震に備えることが大切だとのお話でした。また、緊急地震速報が流れた場合は焦って建物の外に飛び出さず、様子をみることも大切とのことでした。

皆さんも、日ごろから地震に備えましょう
社会福祉法人
青梅市社会福祉協議会

〒198-0042
東京都青梅市
東青梅1丁目177番地の3
TEL.0428-22-1233
FAX.0428-23-7165
AM8:30〜PM5:15
(土・日・祝日除く)

──────────────
社会福祉制度の解説、ボランティア活動、福祉の資格案内等
──────────────

143292
<<社会福祉法人 青梅市社会福祉協議会>> 〒198-0042 東京都青梅市東青梅1丁目177番地の3 TEL:0428-22-1233 FAX:0428-23-7165